コロナ禍

日々是好日

先日銀河ァの皆さんと ときがわ~ 東秩父村へ紫陽花見学に! ときがわは県内の小さな芸術村と言われている所。 このお山全部が農園主の持ち物。 そこに数千株という紫陽花が咲いていました。 オーナーの方も説明に出てきてくださり、いろいろご案内頂き、ラ…

高麗神社月次祭

今日は月次祭に参列させて頂くため、友人と高麗神社まで参拝に⛩️丁度今日からの茅の輪くぐりもありましたので、くぐらせて頂き、穢れを祓って頂きました。青空に映える七夕飾りにもうっとりしました その後、近くの長念寺に。紫陽花の花々やお地蔵さんに癒や…

今日のランチ

◎花と緑のある暮らし@ギャラリー明日荷 ~今日のランチ~ 庭のクイーンエリザベスの蕾が、膨らんできました今日は久しぶりに近くのベーカリーBUBUへ。 とても変わったパンが販売されていて、ついつい買いすぎランチだったので、スパゲティサラダも。庭のパセ…

ハーブの手入れ

◎花と緑のある暮らし 昨日と今日はハーブの手入れ! ベルガモット(モルダナ)、エキナセア、が咲いています。ニゲラはお花がすっかり終わりましたので、ふうせんのような種の手入れをして、束ねてドライの準備をベルガモットの和名はタイマツバナ(松明花)、松…

今日は環境の日

6月5日の今日は環境の日です。 まちライブラリー@ギャラリー明日荷では、環境に関する書籍を常設していますので、 ご紹介させて頂きます。 環境省_環境の日及び環境月間 ◎ビアトリクス・ポターの生涯とナショナルトラスト運動 今から150年前に現在の環境問…

温故知新の日々

今日は「はてなブログ」より、過去の思い出を振り返りませんか? というメールが入った。 facebookでは毎日のようにお知らせがあるが、ブログは初めてなので シェアして振り返ってみることにした。 asuka201011.hatenablog.com 玄侑先生の所の落慶法要のこと…

雨模様の中の花あしらいと梅仕事

今日は大雨に近い雨模様の一日。 先日活けた名残りの薔薇のフラワーアレンジメント! <浮き花> ~ フローティングフラワー アンティークな印象のジュリア。 この色合いとフリルの花弁が好き! 矢萩さんの器に庭のミニ薔薇 モーツアルトとジューンベリーを…

ジューンベリー

今朝は見事な青空になったので、思わず空にカメラ(スマホ)を向けました! ジューンベリーの赤い実が青空に映えて美しい! すっかり大きくなってしまったので、剪定したものをご近所にもお裾分け! 沢山収穫できたので、冷凍保存してベリースムージーやジャム…

森の生活  ~ グリーンローズ ~

昨日は毛呂山町の知人のプライベートガーデングリーンローズへ。 自然を生かした庭の中に入るとまるで別世界 緑の間に点在する薔薇のある風景は素敵な癒やしの風景が広がっていました ターシヤ・デューダーの絵本の翻訳もされている詩人の内藤里永子さんの少…

遠征de茶論(さろん) ~1万2000歩の充実 ~

コロナ禍の日々ですが時々開催している明日荷の茶論(さろん)。 今はこのような状況なので人の少ない静かな奥武蔵方面に 出掛けることが多くなりました。 先日も(5月15日)高麗神社の月次祭に参列させて頂きました。 そのあとは隣接する聖天院に参拝。 山…

1年前と今

◎まちライブラリー@ギャラリー明日荷 庭の薔薇を浮き花に! 今年は神社仏閣もこの浮き花の手法で 「手水鉢」というのが随分流行った様子! 手水鉢で手を清める作法が出来なくなったため、このような「花手水」が生まれたという。 コロナ禍でこのような変化…

白のてっせん と きんらん

◎花と緑のある暮らし ~花あしらい~ ゴールデンウイークは庭の手入れを。 そのような中、昨日は雹も降り不順な天候ですが、今朝は青空が見えています。 花が綺麗なうちにと思って活けた庭の白いてっせん。陶芸家の矢萩典行氏の新作の器に盛るように活けてみ…

毛呂山のギャラリー碌山の「入間の作家たち」訪問して

先週は毛呂山町にあるギャラリー碌山の「入間の作家たち」の企画展にお邪魔してきました コロナ禍で昨年開催出来なかったこの企画、実現できて素晴らしい作品の数々を拝見できました オーナーの浅見洋子さんが笑顔で出迎えてくださり、素敵な空間でしばし非…

山吹の里

太田道灌にゆかりのあるヤマブキの里に行ってきました!(4月21日) 道灌は越生町龍ケ谷を生誕の地とする伝承があるそうです。 越生町にある龍穏寺には太田道灌の父の墓があり、道灌の墓もあります。 鷹狩りの途中、にわか雨に遭った若き日の太田道灌は、蓑を…

花と緑のある暮らし

庭のチューリップの花! 右中央の日本画は『犬も歩けば・・・展』の折、玄侑先生の短編『東天紅』に 陶芸家の矢萩典行氏がイメージして作られた花器を使ってチューリップを活けたものを、 日本画に描きました! 今朝の庭の花たち 日ごとに変化する庭の花 #庭…

高麗神社 月次祭

◎茶論de明日荷 ~心清まる一時~ 昨日は青空に新緑の映える高麗神社の月次祭にご近所の友人達と参列させて頂きました 厳かな祝詞が響く早朝の境内での一時 貴重な体験でした 鳥居の近くには樹高20mの大きなクスの木があり、エネルギーが溢れていました 1300…

房総の小さな旅気分 ・ 散歩 ・  花と緑のある暮らし

写真家辻丸純一さんの撮影された「房総半島ものがたり」です。 小さな旅気分が味わえます! www.youtube.com ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 4月12日の朝散歩 早朝散歩でいつも参拝させて頂く、坂戸神明神社。 隣市な…

みどりのカーテン

花と緑のある暮らし@ギャラリー明日荷 ~環境~みどりのカーテン 庭のモッコウバラが咲き出しました みどりのカーテンにもなるツルバラです 他の薔薇たちも蕾が見えてきました 他にもつる性のキウイや花後の桜の葉が少しずつ木陰を作り、環境活動の一環も我…

滝桜の思い出  白い花

◎樹齢千年の滝桜 日本三大桜の一つの三春の滝桜は今が満開の様子 震災前には良く福島を旅しましたので、その時の思い出の写真です。 震災前の満開の三春の滝桜です。2010年4月30日撮影 珍しい雪と滝桜の2分咲き2010年4月17日撮影 この年は寒さが厳しく、4月…

お知らせ

花とアートとライブラリー@ギャラリー明日荷 (金曜日13時~17時オープン) 現在お飲み物等の提供はしておりません。 まちライブラリーの明日荷の蔵書の一部はお貸し出しもしています。 貸し出し期間は3週間、ご連絡頂けましたら延長可です。返却はメモを付け…

花筏と滝桜の子孫樹

今日は花筏の浮かぶ運動公園でのウオーキングの後、Sネットのパークヨガに参加。 運動公園に行きますと三春の滝桜の子孫樹がありますので、 ハラハラと散る枝垂れ桜を眺めてきました。 帰宅しましたら、郵便受けに「たまきはる福島基金」様からの 郵便物が、…

石戸の蒲桜

先日少しの時間を作って北本まで。 桜のカーペットを踏みしめながら石段を上がると、桜の古木が 「石戸蒲桜」と呼ばれている、国の天然記念物に会ってきました 既に散り始めていましたが、樹齢800年のパワーを感じました車で30分ほどの北本市にあります。 空…

パプアニューギニアの活動の記録

このところ震災10年目で東日本大震災の記事を書いています。 そのような中、当時パプアニューギニアが日本に対して多額の義援金をお送り 頂いていたことを思い出した記事がありますので、下記にリンクさせました。 パプアニューギニアは日本との戦争体験もあ…

お取り寄せ

昨日ご紹介しました、三春のお取り寄せが予想外に 注文が多く、3月末で終了するそうです。 お取り寄せご希望の方はお早めに、、、。 2010年4月30日に三春の滝桜の見学 筆者撮影 震災1年前 miharukoma.com 4月から新たなキャンペーンが始まるそうです。 下記…

福島の旅の思い出のお取り寄せ

福島の旅の思い出をお取り寄せしてみました! 桜ごはん イチジクの甘露煮 えごまドレッシング えごまドレッシングは会津の方へ旅した時に時々購入 高価なえごまなので、今回はお買い得と思いました。 エゴマ - Wikipedia 桜ごはんも美味しかった!…

ウオーキングで見つけた風景

今朝は若葉駅前から女子栄養大学の 前を通って、筑波大学付属高校の前の桜の様子を見てきました。 若葉のロータリーの桜はまだ3分咲き程度、筑波大学の所もまだこれからでしたが、校内に一本だけこんもりとした可愛い枝垂れ桜がありました 歩いているとタン…

夜桜

今夜は月が綺麗なので、夜桜の写真を撮ってみました!

庭の花  桜

花と緑のある暮らし 庭の桜・陽光が満開になりました 少し濃い色合いの陽光桜です 対照的な利休梅の白も青空に映えています 雪柳、水仙、ムスカリ、レンギョウ 右上の白い花は利休梅。 タンチョウソウ 別名 イワヤツデ で 今の季節に芽が出て花が咲き、 とて…

桜と水仙 春彼岸

昨晩は宮城県で大きな地震がありました。(2021年3月20日夜) 友人で石巻が故郷の方もおり、そして福島の方も大変なご様子でした、 お見舞い申し上げます。 また、コロナの自粛解除宣言がありました。 とはいえ、皆が気を付けないとまた、増えるので自粛は肝…

高麗神社 月次祭

先日(3月15日)明日荷の茶論の皆様と高麗神社の月次祭に参列させて頂き、 厳かな空間で心清まる朝の一時を過ごしました 隣接する高麗家住宅の枝垂れ桜は5分咲きほんのり桜色に染まっていました。 鎮守の森の中の静かな空間に感謝 その後、北浅羽野桜堤へ 桜…