明日荷の庭の花

花とアートとライブラリー <布袋葵の物語>と9・11

◎ 庭の秋草を使って花あしらいをしてみました。 洋種山牛蒡 ・ 秋海棠 ・ 秋明菊 ・ 風知草 花器は 陶芸家の矢萩典行氏の作品 そして、今日は9月11日東日本大震災から9年半が過ぎました。 2011年3月11日は誰もわすれることが出来ない日ですが、 先日玄侑先生…

花は野にあるように

◎花は野にあるように。 可愛らしいく育ってきたフウセンカズラを見つけました。 つる性なので、他の植物の陰になっていましたので、涼しげな硝子の花器に活けてみました。 #庭の花 #花あしらい #フウセンカズラ #フロックス #ランタナ #硝子の花器 #青 #ブル…

涼を求めて奥武蔵へ

今日の花あしらい ◎奥武蔵へ この日(8月3日)は数十年来の友人の小坂タマ子さんと 日高にある和食料理のお店 「芳月」でランチ、その前に少し時間があったので高麗神社にも二人で参拝。 その後は、武者小路実篤が開いたという「新しき村」へ。 ご案内をして…

睡蓮が咲きました。

◎花とアートとライブラリー 黄色の睡蓮の花が一輪咲きました❇️ 蓮と異なった趣きで水面の近くに咲くのが特徴✨睡蓮と言えばフランスの印象派のクロード・モネの描いた睡蓮を思い出します❇️朝は雨が上がっていたのに、また降り出しました☔️梅雨明けが待ち遠し…

半夏生の季節に~多門院の泰山木を見ました

◎花とアートとライブラリー@ギャラリー明日荷 7月に入りました。七十二候では半夏生ですので、庭の半夏生と禊萩(ミソハギ)の花を活けてみました✨ 一年の真ん中の丁度この季節(半夏生)にこのように葉が白くなるので半夏生と呼ばれていますが、七十二候の半夏…

庭の花とストロベリームーン

庭の薔薇 クイーンエリザベスがようやく咲きだしました! 昨晩はストロベリームーン! Instagramで教えてくださる人がいて、8時ごろは見えなかったのが、 10時ごろになってみえました! 先日ドクダミの花をfacebookにUPしましたら、 早速試してみようと、活…

花とアートとライブラリー

◎花とアートとライブラリー@ギャラリー明日荷 蔵書のご紹介 【音のある風景】 薔薇も終盤になり、手入れをしながら思い出の一枚を撮りました。写真を撮っていましたら近くに、レコード、音楽の本、オルゴールなどが目に入ってきました!! それで今日は 音…

花とアートとライブラリー

◎花とアートとライブラリー@ギャラリー明日荷の蔵書のご紹介 【植物編】 『華麗なる植物文様の世界』 『文様図鑑』 再生のシンボルと言われる蓮や睡蓮は仏像の台座を飾り、イスラームのモスクは 一面アラベスクで飾られている。豊穣のしるしである柘榴や葡…

星の王子様

花とアートとライブラリー@ギャラリー明日荷の蔵書のご紹介【文学と花】 『星の王子様』アントワーヌ・ド・サン=テグジュベリ 今日の花は<赤い薔薇> <大切なものは目にみえない・・・・> この物語の大きなテーマです。 この本は友人でアルゼンチン生ま…

庭の花と三春の福聚寺

庭の梅花空木が綺麗に咲き始めました。 明日荷の名前のアドバイザーで、三春の福聚寺のご住職を務められる玄侑先生から平成の大改修が終わり、5月9日に落慶法要が行われたと報告がきました。我が家もご案内を頂いていたのですが、コロナ自粛で遠出も出来ず、…

7day7bookcovers 2巡目 庭の花

コロナも少し落ち着きました。 7bookcoversの2巡目 の本の紹介も終わり、ほっとしています。 そして1昨日はまちライブラリー提唱者の礒井純充氏の大阪府立大学博士学位論文の講演会にZoomを使って参加させて頂きました。まちライブラリーという私的な図書…

庭の花と日本画

庭のモッコウバラが咲きだしました! クリーム色のこの木香薔薇が咲きだすと、春の華やかなひと時を思い出します。 桜の季節ももう終わりに近づいてきました。 福島へ旅した時の思い出の桜を昨年描きましたのを 庭に出して緑をバックに写真を撮りました。 郡…

癒しのハーブに囲まれて

花と緑のある暮らし 朝 庭を巡るとハーブが沢山育っていることに気がつきました 月桂樹にも可愛らしい花がついていました。月桂樹には勝利や栄光などの花言葉もあります。今年はオリンピックも延期になりましたが、オリンピックの勝者の冠にも使われます。 …

花筏に誘われて気分転換!

先日、市内にある太田ヶ谷沼の運動公園にウオーキングに! 満開の桜の中にすでに散り始めの桜もあって、花筏も楽しめました。 行くたびに近くにこのような公園があって良かったと思います! カワセミも見られるところです、、。 住めば都とはよく言いますが…

椿と海石榴とお茶の香り

今朝は朝8時ごろから雪が降り始めました。 こんな日は静かな一日を、、 矢萩さんの新作の淡い緑色の水盤に、庭の変わり咲きの椿をあしらいました! そして茶香炉にも久しぶりに火を灯し、お茶の香りも。 庭の椿と茶香炉 この茶香炉、ときがわで作陶されてい…

庭の花

毎日 雨 そんな合間をくぐって時々写真を撮っています。 ラベンダーにツマグロヒョウモンがやってきて遊んでいます。 このツマグロヒョウモンは100数年前までは関東にいなかったらしい。 気温の上昇で年々北上し、幼虫の時にはすみれを食べつくしてしまうそ…

季節の花  未央柳を自作の器に!

庭の未央柳が満開になりました。 随分前に萩に行きました時作成しました花器に活けてみました。 あしらいには近くに生えていたドクダミを! この花器は萩焼の金子信彦さんに手ほどきしていただいて作成したもの。 思い出の器です。 別名 「美女柳(びじょや…

紫蘭が満開になりました

庭の紫蘭が満開になりました。 北側の庭なのでやや遅いかもしれません。 古の時代から楽しまれ万葉集にも詠われているそうです。 万葉名はらん、けい。 万葉集に「らん」の表れているところは3首あるそうですが、 歌そのものではなく題詞に登場しているそう…

*クリスマスローズが咲きだしました。

今日はとても寒い、、、。 最近インスタグラムを始めたので、国内はもとより海外の気候も よくわかって面白い。 基本的に植物や自然を撮影した方の写真を拝見しているので、季節感が感じられる。京都の方も雪がちらほら降っている様子。 北海道は沢山降って…

*庭の花  パンジー その2

今日は朝陽があたって、庭の花がイキイキしています! 赤紫のパンジー こちらはビオラですが、UPで撮影したので大きく見えますネ!

*庭の花 パンジー

花の少ない季節、最近は11月ごろからパンジーが店頭に出回り 庭作りを楽しんでいる者にとっては、ありがたいことです。随分前は真夏に種を撒いて、苗を冬越しさせてとかなり 大変な作業をしていましたが、最近は本当に早くから沢山の種類が出回っています。 …

*庭の花 蠟梅

花の少ない季節に清々しい香りと透明感のある花で冬を彩る蠟梅が あちこちで素敵な香りを漂わせています。下の写真は我が家の蠟梅。 蠟梅は梅という字がつきますが、梅はバラ目バラ科サクラ属に対し、 蠟梅はクスノキ目ロウバイ科ロウバイ属に属する中国原産…

*庭の花  初春

新しい年を迎えました。本年もよろしくお願いいたします。 万両の赤い実が葉陰から覗き、新年の趣を与えてくれます。 万両は実が葉の下につきます。実が葉の上についているのは千両。 詳しく書いていらっしゃる方がいましたので、ご紹介させていただきます。…

*庭の花いろいろ

1年間明日荷の庭のブログを訪問頂き有難うございました。今日の庭の花は青空に映える桜の枝とレンギョウ。 今までUPしてきた薔薇、小さな花、紅葉した植物たちの一部を コラージュしてみました。 薔薇のコラージュ 庭を彩ってくれた小さな植物たち 紅葉し…

*クリスマスの気分

先日矢萩典行さんの個展で見つけた織部の菓子皿を花器に見立てて クリスマスの花あしらいをしてみました。花材は庭でドライになった植物(バラの実、千日紅、シュウメイギクの綿毛)です。伊藤香奈さんのクリスマスの絵も添えてみました。 下の写真は先日銀…

*庭の花  撫子

庭仕事をしていたら庭の片隅に撫子の花を見つけました。 秋の七草の一つで万葉の時代からある清楚な撫子は 日本の女性の美称にも使われ<大和撫子>という言葉もあるほどです。

*冬休みのお知らせ

今週から2019年1月末まで 冬休みにしております。 ご用の方はメールお電話でお問い合わせください。

*友人知人から

このところ、友人知人から玄侑先生の関係新聞記事が届いていますので、 コラージュしてご紹介します。 下の記事は竹林精舎に関するインタヴュー記事です。 竹林精舎は「誇りある日本人のための志誌 Japanist」の 「死ぬまでに読むべき300冊」にて紹介されま…

*でこぽんと拝み虫

裏庭のデコポンの木が色付いてきました。今年はやや少なめ、、、とても甘くて美味しいので 収穫が楽しみ。 写真を撮っていたらかまきりの卵を発見。 かまきりは<拝み虫>とも呼ばれ幸運を呼ぶと言われています。 カマキリに感謝。

*ポリジの花

裏庭にポリジの花が咲きました。 1年草ですがこぼれ種で生えてきたのが今頃になって咲いています。 星形の青い花が特徴で、砂糖漬などにして お菓子の飾りに使えます。 ポリジことがの詳しく書いてありました。 https://lovegreen.net/library/herb/p105271/