名栗湖へ

先日(7月31日)近郊探検をしているお仲間と名栗湖まで。

 

f:id:asuka201011:20210731100952j:plain

 

 

 

 

そして。近くのギャラリーカフェ 名栗の杜も見学方々ランチも。

 

 

f:id:asuka201011:20210731110638j:plain

 

ギャラリー内は10年前に訪問した時と変わらない素敵な展示と建築にうっとり💫
ステンドグラスの灯りが印象的でした✨
 
 

 

 

 

f:id:asuka201011:20210731120122j:plain

f:id:asuka201011:20210731114400j:plain

f:id:asuka201011:20210731112015j:plain

 

 

すてきなギャラリー内に感動!

 

そして、目の前の崖には「イワタバコ」という山野草が咲いていました。

 

f:id:asuka201011:20210731110750j:plain

f:id:asuka201011:20210731111417j:plain

 

車の運転をしてくださった田口さん、ご一緒した山田さん、森本さん、浅見さん、楽しい時間を共有出来有り難うございました🏞️💕
コロナ禍の中、人の少ない郊外の自然の中での一時に感謝!
 
 
8月1日から再び緊急事態宣言が、、、。
早く収まることを願って、、、。

蓮の開花

◎花と緑のある暮し@ギャラリー明日荷
   ~ 蓮の開花 ~ 
 f:id:asuka201011:20210728204206j:plain

f:id:asuka201011:20210728204225j:plain

 今朝、蓮の花が満開になりました
 
八重の蓮で花弁が50枚位はありそうです
蕾から少しずつ開いて行く様子が観察出来ました
ご覧頂き有り難うございます🍀
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

オリンピック開会式

 


 今夜はオリンピックの開会式

 

コロナ禍の為無観客の開会式だったが、

照明を生かした素晴らしい開会式だった。

いろいろ問題を抱えながらのこのオリンピックは、

今回はテレビだけで楽しみましょう!

 

f:id:asuka201011:20210723203155j:plain

 

 

 

 

f:id:asuka201011:20210723224739j:plain

 

f:id:asuka201011:20210723234804j:plain

写真はテレビ画面を撮ったもの。

 

最終ランナーはテニスの大阪なおみ選手。

 

野球の長嶋監督や王監督も最後の聖火ランナーになって素晴らしい。

 

 

 

医療関係の方々は開会式を見る余裕もなく、大変な毎日。

静かにオリンピックを楽しみたい。

 

5月6日(木)鶴ヶ島市役所にロビーに展示された聖火リレートーチ、丁度市役所に行く用事があり、直に見ることが出来ました。

 

 

f:id:asuka201011:20210506172728j:plain

 

月次祭

昨日は高麗神社の7月の月次祭へ。

 

 

f:id:asuka201011:20210716211940j:plain

 

雨に濡れた真っ白の木槿が美しかった!

 

 

f:id:asuka201011:20210715090449j:plain

 

終わってから帰宅し、椅子ヨガに参加。

 

その後坂戸グランドホテルで皆さんとランチ!

 

f:id:asuka201011:20210717083039j:plain

 

 

 

 

とてもおいしかった!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

古代蓮

先日伊佐沼の蓮と善長寺の蓮を見に行ってきました!

 

 

f:id:asuka201011:20210717084818j:plain

 

 伊佐沼は久しぶりに行ったけれど。なかなか素晴らしかった。

 

善長寺は趣のある蓮池、、、。


 

紫陽花の季節

◎紫陽花も終盤、今年の紫陽花をコラージュしてみました。

 

f:id:asuka201011:20210709130440j:plain

友人達と出かけた奥武蔵、東秩父村など、自然の中の紫陽花も満喫🎶
庭の紫陽花も一枚絵に描き、思い出に🍀

 

昨日は、久しぶりに川越美術館の日本画倶楽部へ

帰り、友人の書家の方を呼友館に案内しました!

 

 

 

 

七夕の季節 感動の書展 へ  日々是好日

◎ 七夕の季節です!

 

f:id:asuka201011:20210629092602j:plain



高麗神社の茅の輪もくぐり、
先日七夕のお札も頂いてきました🎋
古と国際的な意味を感じる高麗の里🌿
日本の歴史の学びの場もあって時々訪れています⛩️

奈良の明日香村ともご縁もあって、古代史も学べて、有り難さに日々感謝。

竹籠に昨年活けたお花たちは、日本画に描き、今年は小さな花たちを小さな籠に活けてみました🌿半夏生アガパンサスカワラナデシコなど、、、今年も咲いてくれていることに感謝

 

f:id:asuka201011:20210705093848j:plain

 飯能の長念寺のお地蔵さんに癒され、先週再び行ってきました。

まだ、紫陽花も綺麗に咲いていました。 

また訪れたいお寺の一つになりました。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「書展」へ

 

一昨日、明日荷でもお世話になっています、
陶芸家の矢萩典行氏のお父上の
「矢萩幸男 写経&刻書展」を拝見してきました。
素晴らしい写経や刻書にため息が出、感動の一日でした。
お近くの方、ご興味あります方は是非お出かけください。
会場は川越いも膳に附設される
アートギャラリー呼友館。
会期は7月2日(金)~19日(月)
11時~17時
月、火は休廊

 

 

 

 

f:id:asuka201011:20210705085236j:plain

 

 

下記は矢萩さんから頂いた、お父様の作品の写真集とお母さまのご著書。

 

f:id:asuka201011:20210705084619j:plain

 

 

タイトルの『遠き道を・・・』

徳川家康の遺訓「人の一生は重き荷を負うて 遠き道を 行くが如し・・・」

読ませて頂き、、、昭和2年生まれのお母さまの一生、

波乱万丈な人生を垣間見ました。

明日荷での「犬も歩けば展・・・」の時、矢萩さんがこのお母さまを伊豆に旅行に

お連れになり、帰りに我が家にお立ち寄りになったことも思い出しました。

 

 f:id:asuka201011:20210628175419j:plain

お父上の作品展をされたり母上のご本を出版されたりと、親孝行の矢萩さんにも

感激しました。

 

 

 

この本を読ませて頂き、私も両親のことを思い出しました。

 

大正11年生まれの今は亡き私の母も娘時代を戦争の中に過ごし、

世田谷の陸軍病院で看護婦として働き、当時の話を聞いて育ちました。

今でも思い出すのは、戦時中の病院での娯楽の野球の話です。

負傷兵ばかりなので、足のない人がバッターボックスに立って、足があって手がない人が走るのだそうです、、そのような中でも楽しみを見つけていたそうです。  

そんな時代があったことを、私に話してくれたことを思い出しました。

その後は地元に戻り、小学校の保健婦養護教諭)として勤めたことなど、

当時としては沢山の写真もあって、良く話してくれました。

今は亡き母のことも思い出させてくれた1冊です。

父(故人)は養子で所沢市役所に定年まで勤め、

厳しくも優しく思い出すのは笑顔ばかりです。

晩年は実家の近くの氏神様の「坂東第一北野天神社」の本殿改築の実行委員長を務めました。  今上陛下のご成婚記念の行事でした。

 

ja.wikipedia.org


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

絵手紙

 

先日近くのお茶屋さんの吉野園に行きましたら、

いつもお世話になっている崇島三郎さまの奥様の崇島のぶ子さんの絵手紙が展示してありました。

伸び伸びしていてとても心豊かになる絵手紙ですのでご紹介します。

新聞にも掲載されたほどの腕前です。

f:id:asuka201011:20210628150922j:plain

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いろいろ頂き物や、季節の花

 

f:id:asuka201011:20210705085133j:plain

ささやかな時の流れに感謝!

 

豪雨に見舞われている地域の皆様にはお見舞申しあげます。

サクラ物語

◎まちライブラリー@ギャラリー明日荷

~ たまきはる福島基金 ~

先日玄侑宗久先生が理事長を務められる「たまきはる福島基金」様から

お手紙とともに、『SAKURA STORY』を2冊お送り頂きましたので、

まちライブラリーの蔵書に加えさせていただきます。

 

 

f:id:asuka201011:20210628104723j:plain

この『SAKURA STORY』のサブタイトルは 

~30年後の故郷に贈る100のメッセージ~ 

巻末には歌手の小田和正さんのメッセージも掲載されています。

そして、この本の中には素敵な桜の写真とメッセージが沢山綴られています。

 

印象的なメッセージの一つ

 

  忘れてはいけないこの震災 桜の木に託し決して諦めず、

  新しい未来を創造しましょう!

 

 

2011年9月から2021年3月末までで述べ3580人の方から約1億円の支援があったという

ご報告が書いてあります。

国内だけではなく国外ではスイス、オーストラリア、ドイツ、などからも多額の支援金があったそうです。

 

『SAKURA STORY』は 是非多くの方にご覧いただけたらと思います。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~温故知新~

 

ギャラリー明日荷では震災直後の2011年5月2日に玄侑先生の講演会を催しました。

約160名の聴講者をお迎えし、この時の義援金は三春町の方へお送りさせて頂き、

その後は微力ですが毎年「たまきはる福島基金」様の方にお送りさせて頂いています

f:id:asuka201011:20210628180108j:plain


2011年5月2日の講演会の様子  坂戸グランドホテルにて。

主催 玄侑宗久氏講演会実行委員会  代表 植田敏裕

 

 

その後もギャラリーの企画では福島応援企画なども度々催してきました。

そして、10年経ち今は感染症に脅かされる日々となりました。

 

来る7月11日には岐阜グランドホテルにて万葉学者の中西進氏と玄侑宗久先生との

こころの好縁会が開催されるようです。

 

コロナ禍の為、リモートでの聴講も出来るそうですので

ご紹介しました。  

 

詳細は下記から。

第18回 こころの好縁会 | 玄侑宗久公式サイト

 

 

 

 

www.chunichi.co.jp

 

 

下記は明日荷にお出掛け頂いた時の写真です。

 

f:id:asuka201011:20140509194327j:plain

 

f:id:asuka201011:20210628175419j:plain


 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今日の花あしらいは 夏椿  です。

 

f:id:asuka201011:20210620094922j:plain