*今日は今年の初雪。

    天気予報はよくあたるもので、朝から外出を控えて

       対策をしていて、  静かな1日でした。

降り積もった雪の様子に、いろいろな表現がありますが、

  銀世界、雪化粧、雪明り、瑞雪など美しい言葉が多い。

   その中でも「 瑞雪 」 とは、おめでたいことが起こる予兆の雪のこと。

      雪国の人には申し訳ないが、

          雪の日の静かな空気が何とも言えない。
    




山茶花の赤の向こうの家庭菜園の雪景色。




クリスマスローズにも雪が降り積もりました。




写真を撮り終わって、家に入ると・・・玄関にも何か白いものが、、、

   息子(次男)作の 陶芸作品、、、、雪のイメージの器、

      これでビールが飲みたい!!、、、と言いながら作成したようだが、

         今のところ玄関のいいディスプレイになっている。





後ろの絵画はもう20年くらい前に手に入れた作品。

     James Tytler の 風景画 <海辺の少年たち>

  春の訪れを感じる明るい作品。